サンゾウ・インフォテック・インディアのWebサイトへようこそ。

(updated: 30/11/2015)
弊社は2010年にインド・ニューデリーで設立された企業向けソフトウエアの会社で、 インドの日系企業様に業務管理ソフトウエアを提供しております。

ご存知の通り、業務管理ソフトウエアとは会計、販売、仕入、在庫、生産 といった活動における情報の入力、閲覧、帳票出力などを行うシステムのことです。

御社では以下のようなお悩みはございませんか?

・現在使用しているTallyの機能では、多面的な業績集計が困難で、親会社への報告を手作業で行っている。

・営業担当と会計担当で異なるデータ管理をしており、受注と請求の対応を確認しにくい。

・決算、税務関連業務に多大なForm作成作業が発生している。

・どの販売ロットにどの仕入が対応しているのか分からない。

・人員が入れ替わるたびに金額の計算方法が変わって困る。


私どもではお客様の状況を踏まえ、以下の二通りのソリューションをご提案しております。

1. Tallyの導入、機能拡張、レポートカスタマイズによる利用改善
2. SAP, MS Dynamics等ERPソフトウエアの導入

<Tally機能イメージ>

また私どもの特長は、日本人SEとインド人SEとが連係した要件定義と進捗管理を行い、ローカルベンダに任せるには不安のあるプロジェクト管理を改善することです。

すでにインドに進出済みの会社様、これから進出される会社様とも業務管理ソフトをご検討の際はぜひ弊社までご相談ください。
チェンナイやバンガロールなど、デリー近郊以外も対応可能です。

お問合せは山田 則光()までお願いいたします。